フィラリアの薬はどこで買えるの?

小型犬トラブル総合パークへご訪問ありがとうございます!正確な犬の薬のチョイスの仕方をご教授しましょう!キーポイントだけわかっておけば、問題となる犬の薬を買って悔やむ不安はないです。 - フィラリアの薬はどこで買えるの?

小型犬トラブル総合パーク

フィラリアの薬はどこで買えるの?

フィラリアは犬に重篤な症状を引き起こし、最悪の場合は死亡してしまう怖い病気です。しかし、フィラリアは予防薬で確実に防げる病気です。フィラリアの薬はどこで買えば良いのでしょうか?また、購入する際の注意事項は何でしょうか?

安心な動物病院と格安な通信販売

フィラリアの予防薬には、「注射」「錠剤」「チュアブル」「スポット」の4タイプがあります。動物病院では、すべてのタイプの薬を購入することができます。なるべく格安で購入したい方には、個人輸入を利用することで安く購入することができます。しかし、個人輸入となると海外医薬品を輸入するための許可が必要となってしまいますので、気軽に利用というわけにはいきません。そこで利用したいのが輸入代行をしている企業のネットショップです。国内の通信販売のように手軽に利用することができるうえ、料金も動物病院で購入するより格安となっています。年に1回で済む注射は動物病院のみでの対応となっています。

購入にあたっての注意点

動物病院での購入は、獣医師の処方のうえで購入するためリスクも少なく安心です。しかし、通信販売となると格安で購入できるメリットはありますが、予防薬の品質や安全性、有効期限、偽物の薬、説明書が日本語以外で記載されているなどリスクも伴います。また、最も怖いのが万が一、愛犬がフィラリアに感染しているのに気がつかずに予防薬を投与してしまった場合です。通常、動物病院で予防薬の購入前には、フィラリアの検査をします。フィラリアに感染していた場合に予防薬を投与してしまうと、犬の体内の膨大な数のフィラリアが一気に死んでしまい、死骸が血管に詰まってしまい重篤な症状に陥る危険性があります。危険を回避するために、投与前にはフィラリアの検査が必要となります。

まとめ

フィラリアの予防薬は、動物病院と通信販売で購入することができます。通信販売で購入する際の料金の安さは魅力的ですが、リスクを考えた場合、購入前には動物病院で相談するのが安心です。

小型犬トラブル総合パークTOPへ